トレーニング

2005年9月18日(アメリカ時間)

 今週のトレーニングは、先週に引き続きheel。
◆heel:飼い主の左側に着くこと。慣れてきたら、飼い主の左膝辺りに犬の耳がくるくらいの位置が良いポジション(・・らしい)
 heelポジションに立たせてから歩き始め、右回りターンをして元の位置に戻るということをした。この、『heelポジションに立たせる』というのが結構大変。しかも、飼い主の左足元に立たせるときは、犬を旋回させて自ら付けさせるようにする。この旋回運動が難しいよう。その辺、ルカ君は先週でバッチリ理解してくれたので、この旋回運動も出来るようになった。しかも、指でポインティングしながら『Luca,heel.』というと、ちゃんと指したところにくる。素晴らしい~♪その上、sitの掛け声をかけなくても自然座ることも覚えたらしく、着いた後は必ず座る。歩いていても、キャサリンが立ち止まると着いて座る。
 この日の授業の時も、バッチリheelポジにつくことが出来、尚且つheelしながら左ターンも出来た☆先生からも、『Excellent!!』とお褒めのお言葉も頂いちゃいました~!!やった~!この瞬間(ルカやデイジーが出来るようになること)が、今のキャサリンにとっての至福の時~!
 *おうちでは、右ターンの他に左ターンや、円を描く様にターンの練習もしてます。

 お次は、leave it(無視しなさい)。
◆leave it:簡単に言うと、無視しなさい。このコマンドを覚えると、拾い食いの防止や小動物を追いかけることを抑えることが出来る。
 これも、お散歩時やお家でやってるのでルカ達はどういう意味なのかは理解してくれている。クラスでは、どういうものか教える為にトリーツを使ってleave itの練習をした。これもおうちでトリーツを使っての練習もしていたので、ルカ君バッチリ!ただ、まだ完璧ではないと思う。。たぶん。。。けれども、この leave itを覚えてからはちょっといいことが。。。^m^ルカ&デイジーは、家の中からでも、遠くに人が見えると外に向かって吠える。(縄張り意識・・??それとも分離不安・・??)今までは、『No,bark!』と言い、止めたら褒めるようにしていたんだけど、なかなか思うような成果がでなかった。発想を変えて、『ルカ~、デイジ~!ほっとけ~!!!』って感じで、『Leave it!』を使い始めたら、こっちのほうが効く~!!とりあえず、吠えるのを止めてキャサリンのほうを見たり、駆け寄ってくる。これで止めてくれるまでもっていければいいんだけどなぁ~。。。ドッグランや街中、子供に向かって吠えないから、それだけがまだ救いかも。。。

 そして、recall(呼び戻し)の練習。この時、sit~stayで犬を待たせ、犬に背を向けて4フィートから6フィートほど離れる。そして、犬のほうを見て『Luca,come.』のコマンドをかける。他のワンには、必ず先生がリードを持ち動かないように補助するんだけど、ルカの場合は逆効果(キャサリン以外の人が近寄ると震える)になるので、それは無し。先生もわかってるので、手は出さない。お家で遠隔操作の練習もしていたので、バッチリ☆

 今週の授業ではかなりルカのレベルが上がっていたことが確認できたので、一人充実した気分だった~(^_-)-☆でも、まだまだ。。。完璧には遠いので、これからも毎日楽しくトレーニングするのみ!
[PR]



by yukarin_luca | 2005-09-18 11:30 | ・トレーニング

ルカ ♂ 2004.6.10     食いしん坊・大人しすぎ~   デイジー ♀ 2004.11.15 ビビリなくせに超ハイパー
by yukarin_luca
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧