今日のアジリティトレーニング

2006年1月18日(アメリカ時間)

 今日はいつもより多くのわん達がトレーニングに来てた。しかも、みんな大きい。。。ルカとデイジーが子供に見えちゃう・・(笑)。

 今日はいつものオビディエンスメニューにちょっとプラス・・・といった内容。
c0013693_740137.jpg1)ハンドラーが示した方向に犬を来させる。
 やり方としては、両手を後ろへ回し、片方の手を自分の身体の横へ出す。手を出した位置へ犬がくるようにさせる。このとき、決して犬の前へ手を出さない。犬をこさせるようにするのがポイント。手を出す時も左右同時に出すと、犬が混乱してしまう。


c0013693_8134048.jpg















c0013693_7465772.jpg2)左右への回転運動
 手にトリーツを持ち、犬を誘導。左右に回転させて、その動きについてこれるようにする。途中、手をスイッチさせても犬がついてこれるようにする。うちでは、この他に脚の間を8の字を作るようにして回転運動の練習をしてます。ゲーム感覚でできるし、ルカ&デイジーも喜んでやります。

c0013693_7493594.jpgキャサリンの髪が乱れきっておりますが、その辺は気にしないで下さい(笑)。集中すると、いつもこんなんです。。^_^;


3)sit-stay+障害
 いつものsit-stayに、色んな音を出したり、玩具をちらつかせてる。それでもstay出来るようにするための練習。今日は、わんこの数が多いので、集中力はイマイチ・・・だったと思う。お隣のシェルティが動くと、ルカはビビッて逃げ腰。。。はぁ~・・・・・情けない。。。(泣)
 おうちでも、この練習はしてるのでいけるかと思ったけど、やはり難易度が違う様子。外での刺激をあげて難易度のアップを計らないとね。。。

4)walking+障害
 ラップやアルミホイル、不安定なボードの上を歩く練習。アルミホイルはかなり難易度が高いようで、み~んなビビッてた。。(笑)恐る恐るホイルをまたぐ犬の姿って可愛かったりもする。。・・・って、そういうことを言ってる場合じゃないんだけどね。。(苦笑)

5)外でのwaking
 左右で歩けるようにする練習。これは、お散歩の時も練習してるので、前よりはマシかな。。でも、まだまだです。

6)外でのrecall
 お外での呼び戻しはかなり重要。オブスタクル(障害物)をクリアできても、どこかよそへすっ飛んでいって呼び戻しができなくては、何の意味もなくなってしまう。リードを離しても安全なところで練習をするようにと、先生からも指示が。うちでは、アパートの庭を使って練習をしてるけど、もう少し難易度を上げてドッグパークでも練習しようと思う。

7)ボードの上でwalking-sit-waking
 ボードの上でのsitは意外と難易度が高い(?)のか、みんな位置をずらして座ってた。。(笑)この様子がまた笑えるのだ。。。(爆)。ルカ&デイジーは逃げ腰にならなかったので、飼い主は一安心。sitのあとはwaking。ボードの上で向きを180度変え、スタート位置へ戻る。

 今日はこんな感じで終了。そして、次回からクリッカーを使用してのトレーニングに移る。クリッカーは使用してないので、それに慣れるのがまた大変かも。。。アジリティの道は険しいのです。。。
[PR]



by yukarin_luca | 2006-01-18 07:26 | ・トレーニング

ルカ ♂ 2004.6.10     食いしん坊・大人しすぎ~   デイジー ♀ 2004.11.15 ビビリなくせに超ハイパー
by yukarin_luca
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧