マッサージオイル

2006年3月30日(アメリカ時間)

 今日は注文していたアロマ~な品々が届いた☆こちらは、キャバリア in NYのアジママさんから教えていただいたお店から購入。(ありがとうございます^^)奥のオイルはこちらから購入。それで、今回は『マッサージ用オイル』を作ることにした。内容は、『虫除け&リラックス』です。
c0013693_14113791.jpg☆ 材料 ☆
・ホホバオイル 100ml
・パチュリー(殺菌/防虫)
・ティーツリー(抗寄生虫)
・ラベンダー(神経系調整)
・マージョラム(鎮静作用)
・プチグレイン(鎮静作用)
(精油はそれぞれ0.05ml)

 これらを遮光ビンに入れ、よく振り混ぜる。出来上がったオイルは、小型犬の場合小さじ1杯を手に取り、肌になじませるようにしてマッサージしていきます。マッサージの仕方は、普段家庭で行っている感じでOKです。ポイントは、片手でマッサージをして、もう片方の手はわんこに触れて、安心させる。。うちでは、背中や首筋(特に小型犬は見上げることが多いのでこってます)を中心に、足先の方に流れ、最後にお腹をさすってあげます。飼い主がリラックスしている時に行うと、わんもリラックスできるので、決して忙しいときにはしないようにしてあげてください。

 アロマテラピーを行う際は、幾つかの注意事項があります。キャサリンはこちらを参考にしてますので、興味のある方は是非ご覧になってくださいね。
 あと、動物が好む香りと人間が好む香りは違います。動物はどちらかというと、葉や木・根の香りを好む傾向にあり、人間がどちらかというと好むといわれる『柑橘系』を嫌う傾向にあります。実際、あたしも柑橘系の香りは大好きです。動物に使用する場合は、なるべくウッディ系の香り(マージョラム・パチュリー・ティーツリー・パイン・ローズマリー等など)を選ぶといいです。ラベンダー・ゼラニュウムなども好まれます。どの香りを好きかどうか判断するには、紙にオイルをつけて嗅がせてみるといいです。好きな香りの時は食べようとする子もいるはずです。嫌いな場合は、その場から離れます。実際、今日もこのマッサージオイルを作り使用する前に香りを嗅がせたところ、ルカもデイジーも舐めようとしてました。このブレンドは大丈夫だったということです。
 ただ、個体差はありますので、必ずご自分のわんこに合った精油を使うことと、使用する際は、ご自分の責任で行ってください。精油にも注意事項があるので、よく確認してから使用されることをお勧めします。
 キャサリンも始めたばかりなので、全てを頭に叩き込んだわけではなく、本やサイトなどを見ながら研究(??)してます。そして、ルカ&デイジーに合ったものを作るつもりで行ってますので、あくまでも参考にして下さいね!そして、もし何か間違っていることや、良い情報などあれば教えてください。メール大歓迎です(笑)!

 アロマ~のいい香りに、飼い主もリラックスできてます。前回作った虫除けスプレーもまた復活です!このところ寒い日が続いてたので、なかなか出番がまわってきませんでしたが。キャサリンもしっかりシュッシュしてます(笑)。今度は自分用にオイルをブレンドしようと考え中です♪ムフ。。。

c0013693_1456797.jpg昨日作ったタートルを試着してもらいました。なかなか似合ってる~、良かった!でも、やっぱり予想通り大きいです。。( ̄∀ ̄;まぁ、仕方が無いね。。。
 そうそう、今日は久しぶりにアジリティの日でした。この様子はまた後日に。。。久しぶりのレッスンでルカもデイジーもお疲れのようです。
[PR]



by yukarin_luca | 2006-03-30 13:49 | ・わんグッツ

ルカ ♂ 2004.6.10     食いしん坊・大人しすぎ~   デイジー ♀ 2004.11.15 ビビリなくせに超ハイパー
by yukarin_luca
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧