アジリティ・トライアル in Monroe

2007年7月2日(アメリカ時間)

 週末は、久しぶりのアジリティ・トライアルでした。結果から言うと、今回はNo Qualified。でも、「まぁ~~~・・・たいして練習もしてないし、こんなもんでしょ?」といった感じです^^;スタンダードは、シーソーを拒絶。最後の日はなんとか乗ったものの、「あ!これってシーソーじゃん!?」って思ったかどうかは定かではありませんが、途中で降りちゃいました。
 ジャンパーズに関しては、スピードが遅すぎてQが取れません。詳細などは、近々HPにアップする予定です。

 今大会で、初めてLA(ルイジアナ)州のMonroe会場に行きましたが、とっても広~~~い!
c0013693_4373786.jpg

 室内なのでエアコン完備でしたが、温度下げすぎ・・・。外は暑くて、中は寒いので体がおかしくなりそうでした。パーカー一枚じゃ寒い寒い・・・。トレーナーとフリースがあれば丁度良いくらいの寒さ・・と言ったら分かりやすいでしょうか?
 ここの会場は天井も高くて、一瞬、メンフィスの会場を思わせるような作り。ルカがそのときの事を思い出すんじゃないかと、内心ヒヤヒヤしてました(苦笑)。そんな心配は余計でしたけどね。

 
 



毎回、トライアルに行くたびに凄い人がいます。どう凄いかは、それぞれの凄さがあると思いますが・・・

 一人目は、テキサスはアマリロに住む女性。私ら夫婦の間では勝手に、「アマリロおばちゃん」と呼んでます(苦笑)。ボーダーコリー2頭をハンドリングしてますが、全て遠隔操作。めちゃくちゃかっこいいです。

 二人目は、AKCの招待選手としてTVにも出ちゃうような男性。レオンベルガーをハンドリングします。ハンドリングは基本に忠実!大型犬でしかも、かなり出来る犬なのに逆に珍しいなぁ~と思うんですが、そのハンドリングが犬に合ってるんでしょうね。

 最後に、今大会で初めて会った人なんですが、両腕に障害のある女性です。彼女はドーベルマンをハンドリングしますが、腕に障害があるため体の動きと声で指示を出します。検分の時も、何処で体を入れるかを入念にチェック!最終日は、コースを間違えてしまったためにQにはなりませんでしたが、彼女の犬はミス無し。彼女の指示にきちんとしたがって動いてました。
 もぅ~~~・・・その凄さに感動~!!!飼い主さんが凄いのは言うまでもありませんが、犬が凄い。信頼関係が成り立ってるなぁ~と・・・。ただただ、感動しました。
[PR]



by yukarin_luca | 2007-07-02 04:29 | ・トレーニング

ルカ ♂ 2004.6.10     食いしん坊・大人しすぎ~   デイジー ♀ 2004.11.15 ビビリなくせに超ハイパー
by yukarin_luca
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧