<   2005年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧




今日のルカ

2005年6月28日(アメリカ時間)

 昨日から、日本人補習校の補習授業が始まった。・・・といっても、キャサリンのとこだけ、しかも小学4年生の算数のみ。本来なら、補習は行ってないのだが、算数の進み具合がかなり悪いので、無理をいい、夏休みの補習を行うことになった。昨日は初日という事もあり、しかも、キャサリンのアパートのダイニングルームを使っての授業となるため、子供達は興奮状態(笑)。何度、『うるさい!!』ってシャウトしたことか。。。(苦笑)今日は、二日目という事もあり、昨日よりは落ち着いていた。。。のも1時間目だけ~~~(爆笑)!!2時間目からはいつも通りの元気っぷりで、またシャウト。。。それでも、ちょっとした説明のときや、子供達に説明させるときには、体を前のめりにして聞いてくれたり、ハキハキ答えてくれたり、『僕にもあてて~~!』と要求してきたりで、みんな頑張っている(*^^)v時には、当てた子以外の子が、ポロッっと答えを言ってしまって、『ずるいぞ!言うなよ~!!』と怒るほどだ。。(爆笑)
 子供達に授業前、『先生の授業は分かり易い??』と恐ろしい質問をしてみたが、『わかる!』と答えてくれたので、ホッとした。。。^^;子供達にものを教えるのはやっぱり大変で、毎回悩む。小学校の先生は凄いなぁ~と、本当に尊敬!あ~、あと三日間頑張ろう。

 今日のルカだが、お散歩時のトレーニングでちょっとした発見をしてしまった。今現在は、ルカに、『easy』と『leave it』しか教えてない。『easy』では、リードのテンションをあげないようにとしか教えてないつもりだったのだが、『heel』に近い状態で歩くようになっていたのだ。原因は、キャサリンの持つリード。もともとロングリードはせずに、常に短くしていたことによって、『easy』の掛け声が、自然とルカの体をキャサリンの左足付近で歩かせていたのだ。必ずしも、横を歩くわけではないが、お散歩時の半分は横を歩いていると思う。
 『leave it』はデイジーにちょっかいを仕掛けない為に教えているのだが、マジで効果バッチリです☆短期間で、ここまで変わるとはおもっていなかったので、プードルの学習能力の凄さを改めて実感した。このコマンドは、何度も教えたわけではなく、合計で3~4回の散歩時のみ。しかも、間をおいてのこの結果なので、凄いと思う。ただ、本来の目的は、リスを追い掛け回したり、拾い食いをしないようにと、彼らの健康を守る為のものなので、その辺はこれから。
 ただ、どちらもまだ完璧なわけではないし、『heel』を仕込むほどのレベルにもいってないと思うので、まだまだ数をこなすことが必要。
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-28 10:48 | ・Luca&daisy

成果なのかなぁ~

2005年6月26日(アメリカ時間)

 最近、ルカ&デイジーのトレーニングをする時間を設けるようになったキャサリン。多頭飼いだとなかなかいっぺんには難しい。。。^^;というのも、互いの存在が気になるらしく、そちらに気を取られてしまうのだ。だからといって、個別にやるのも難しい。。。う~ん。。。と悩みつつも少しだけ成果が出始めてきた模様??
 家の中で、sit~downそして、stay~comeの練習をし、お散歩時(ルカはキャサリンが、デイジーはダーリンがリードを持ちます)に、リードのテンションをあげないように教えている。リードをピンと張ったら、『easy』と声を掛けて、緩いままキャサリンの歩調に合わせてもらう。まだまだ完璧とはいえないんだけれども、ルカに少しずつ変化が。。。だいぶ、キャサリンの歩調に合わせて歩けるようになってきたのと、リードを張る回数や、時間が少なくなってきたのだ。そして、デイジーに遊びを吹っ掛けることも今日は無かった!これは本当に嬉しかった。やっぱり、一生懸命教えたのは無駄では無いと思える瞬間。。。これは病みつきになりそうだ(笑)
 おまけ(?)に、外で、しかもアパートの駐車場でルカのリードを外し、sit~down~comeの練習。外だとまだ迷い(?)があるようで、こちらも完璧ではないんだけど、sit~downまではOK!~comeはdownが出来たら、『出来たよ~♪』って感じで、自分から来てしまう(笑)。まぁ、いいけど。。。(^^ゞそのあたりを、もう少し家の中で練習してみよう。さて、明日のお散歩ではどうなるのか?!
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-26 13:21 | ・Luca&daisy

ミュージカルバトン

2005年6月25日(アメリカ時間)

 先日、ロンドン(in カナダ)に住むあやさんから、『ミュージカルバトン』というものが回ってきた。「一体なんだろう??」と思い、調べてみると。。。
*1本が5本になる不思議なバトン。ちなみに「baton」には「指揮棒」という意味もあり、ブログ上の繋がりを終わらせることも指揮者の手にゆだねられている。そして、今ブログの中で流行ってる(?)らしい。。。

■ 概要
海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルール。
■ 質問
1)Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
2)Song playing right now (今聞いている曲)
3)The last CD I bought (最後に買ったCD)
4)Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
5)Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
・・・ということ。
で、早速。。。
1)イマイチわからないので、”0”ということで・・・
2)何も聞いてない
3) これは、一月に一時帰国した際に購入した。Dreams Come Trueの『DIAMOND15』と、平井堅の『sentiment a lovers』。
4) ①映画・『ノッティンヒルの恋人』でおなじみの『SHE』という曲。歌手が誰だったか忘れてしまったんだけど、(CDは日本に置いてきてしまった・・・泣)自分達の結婚式のBGMにもした。かなりのお気に入り。
②東京スカパラダイスオーケストラのアルバム・『High Numbers』
③The Cardigansの『カーニヴァル』。これは短大時代によく友達と聞いたなぁ~。思い出一杯の1曲。
④Misiaの『It’s just love』。これは、その当時の彼だったうちのダーリンのうちで聞いた思いでの1曲。
⑤最後は福山雅治で。。^m^福山さんの歌詞はかなりいいですよぉ~!ルックスだけではなく、彼の歌への思い入れは一言では語れません。。(笑)一番好きな歌は、なんだろうなぁ~。。選びにくいけど。。無難に『桜坂』で。。。
5)最後にこのバトンを回す人ですが。。。
 ・うちのダーリン(違うジャンルへとばしちゃえ~!)
 ・washyさん(同じリトルロック市民)
 ・NOVAさん(一度はお会いしたい人)
 ・takuさん(同い年ということで・・)
 ・HARUママ(お気に入りブログで、素敵なねぇさん)
です。もちろん、このバトンは止めていただいても結構です。指名された方で、もし興味のある方はお願いします。

*画像Up不具合でした!
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-25 14:16 | ・その他

コングの効果

2005年6月24日(アメリカ時間)

 最近、躾に関して見つめなおしてきたキャサリン。NYに住む、キャバリアのAngeiちゃんのママの影響をたっぷり受け、少しずつ実践していくことに。手始めに、アジママさんから教わった、犬用のおもちゃ・コングを使うことにした。コングは直接の躾とは関係が無いんだけど、これがきっと後々に影響を表してくれるはず。。。。。このコングはおやつを三段階にして、飽きさせないようにするのがポイント。そして、コングを好きになってもらうこと。最後に、コングの先端に引っかかったおやつを、ある程度の時間が経過した後に、彼らの目の前で取り『飼い主は凄いんだ!』と思わせること。

①コングにルカ&デイジーが大好きなお菓子を入れる。(うちは、コング専用クッキーを入れてます)
②コングの中央より手前に、飽きないように少し長い時間舐めれるような物を入れる。とにかく、ここでは飽きさせないのがポイント。(ここでも、コング専用ムースを使ってます)
③コングの先端に引っかかりそうなおやつを使う。(これは絶対に彼らが取り出せないようにする)
(コングにお菓子を入れる時は、③~行います)

コング自体を使うのは初めてなので、まず、昨日今日とでコングで遊ぶかどうか試してみた。昨日は、コング専用のお菓子・リバートリーツが好きかどうかをみたいというのもあり、まず、実験。結果は。。。バッチリ☆1時間ず~っとコングで遊んでいた(*^^)v
今日はお菓子を三段階にして、どういう反応をするか試してみた。結果は、これまたバッチリ☆引っかかったジャーキーをなんとか食べようと、かなり必死の彼らだった。
このコングは、お留守番の時に使う予定なので、早速明日が本番となる。上手く飽きずに遊んでくれるといいなぁ~。。。

c0013693_11504818.jpg

ル:『あ・・おやつまだある。。頂戴!』
デ:『兄たん。。これデイちゃんのでしゅよ!兄たんのはあっちでしゅ!!』
c0013693_11522695.jpg

ル:『ジィ~~~~。。。。。』
c0013693_11561053.jpg

ル:『プイ!嫌、おやつくれ!!』
デ:『兄たん、き~ら~い~~!!!』

アジママさんありがとうございます♪
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-24 11:16 | ・Luca&daisy

365日カレンダー

2005年6月22日(アメリカ時間)

 365日カレンダーというものがあることを、ウルトラ警備隊のbrain君のママ・brainママさんから教えていただいた。で、早速覗いてみた。残念ながら、PART1の方は全ての日にちが埋まってしまっていたので、PART2へ登録~♪PART2はまだまだ立ち上がったばかりなので、登録件数が少ない。上手く全ての日にちが埋まって、完成するといいなぁ~。
c0013693_40522.jpg

 ルカ:『僕もとうとう、紙面でびゅーですかな??』
 キャサリン:『・・・確かにそうなんだけどね。。(^^ゞ』
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-22 03:50 | ・その他

トリミング

2005年6月20日(アメリカ時間)

 ルカもデイジーもかなり毛が伸びきってきたので、一月ぶりのトリミングをした。ルカは、顔バリを入れたせいか、手入れが少々楽になり、意外と早く終わった。(2時間程で終了。)次にデイジー姫。デイジーには手こずった!!!自分が想像していたよりも、かなり毛が伸びていて、切っても切っても終わらない。終いには、痺れを切らしたデイジーが嫌々モードに。。。『キャチャリ~ン・・・デイちゃんもう嫌ですぅ~。。。』お約束の抱っこ攻撃(ーー;)いつもならそこで諦めるキャサリンだけど、今回は心を鬼にして最後までやり終えた(*^^)vルカ&デイジー+休憩時間で合計5時間!!はぁ~、ホントプロのトリマーさんはすごいっす!!で、出来上がりは~・・・
c0013693_7164927.jpg

ルカ:『ちょっと小奇麗になりました!』
足の毛以外は、5mmぐらいで、皮膚が透けて見えてます~。これからの季節には丁度良いかも。。本当はサドルかコンチにしたかったんだけど、それやるほどの毛量はなかったので、今回は見送りに~。しかも自分でやろうかとも考えていたので、ルカにとっては良かったのかも。。(^^ゞ可哀そうにルカ・・・キャサリンの餌食になるところだったね。。(笑)続いて、姫~。
c0013693_7221551.jpg

デイジー:『毛が無くなって、軽いでしゅよ~!』
デイジーも足の毛以外は3mmぐらいに。なんだか、体が一回り小さくなった感じ。でも、ルカよりも日光を吸収し易いので、丁度よいのかも。。これで、洋服を着させれば完璧かしらん!?
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-20 07:05 | ・Luca&daisy

久しぶりのドッグパーク

2005年6月19日(アメリカ時間)

 今日は久しぶりにドッグパークへ行った。最近暑すぎなのでパークにはいってなかったが、いつも行くパークの側には、サイクリングロードがあるので、そちらでの散歩はしていた。やっぱり皆考えることは同じで、暑いからほとんど日中は外に出してないとみた。久しぶりのパークには、わんこはほとんどいない。そんな数少ない中で、スタンダードプードルに出会った。男の子は10歳のルイ君と、女の子は5歳のミミちゃん。飼い主さんの方から話しかけてくださった。こちらで英語の先生をしていると言うだけあって、とっても発音が綺麗で聞き取り易い。あたし達が日本人だったこともあって、気を使ってくださったというのもあると思うけど。。そして、少し話した後に彼らの写真を撮らせてもらった。

c0013693_13203165.jpg

『僕、ルイです!若く見えるけど、もう10歳のおじいちゃん。若い子にはまだ負けないよ。』
 これがルイ君。最近サマーカットにしてかなりすっきりしていた。ちょっとでっかい、テリア風かっと^^カットの前は、ルカ&デイジーのようにテディ・ベアっぽくしていたようだ。彼はとってもフレンドリーで、あたしに擦り寄ってきて何度も足元をくるくる回っていた。結構力が強くって、しゃがんでいたら思いっきり押されてしまった。。^^;

c0013693_1326944.jpg

『あたちはミミ。恥ずかしがりやなあたちなので、見つめられると駄目なの~。』
 この子がミミちゃん。体毛はかなり退色してしまっているけど、chocolateだそうです。ちょっとシルバーっぽく見えるけど。。(飼い主さんのお話より。。)かなりナーバスなようで、名前を呼んでも一度もこちらをみてくれなかった。。(泣)飼い主さん命!!って感じ。。かな?うちでいうと、ルカタイプ♪とってもお行儀の良いレディでした^^
 その間のルカ&デイジーは、久しぶりのパーク内で匂いを嗅ぎまくり、チョロチョロと落ち着きが無かった。まぁ、仕方が無いか。。(^^ゞ結局その後は暑さに負けて、30分くらいで家路に。これは涼しくなるまでパークには行けないな。。。今週の水曜日は予報で、華氏100°(37℃)まで上がるという・・。北海道民だった私には酷だわ。。。でも、夏バテなんてしない頑丈な体♪
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-19 13:09 | ・Luca&daisy

いま、会いに行きます

2005年6月18日(アメリカ時間)

 金曜日の午後、一つの荷物が家に届いた。送り主は、ブログでお友達になったブラウンプードルのHARU君のママ(Dairy HARU)から。封を開けてみると、メッセージと共に一枚のDVDが入っていた。HARUママが観賞し、とてもよかったのであたし達にも是非見てもらいたいと言う映画のDVDだった。それが竹内由結子主演の、『いま、会いに行きます』。で、早速今日見てみると。。。めちゃくちゃ感動しちゃった!!そして、泣ける!!!恋愛ものはもちろん、子供、動物絡みの映画やドラマは絶対に感動して泣いてしまうキャサリン。・・・まぁ、ただ涙もろいのかも知れないけど。。。今回はダーリンも見て泣いていたので、間違いなく面白かったはず!!ダーリンが映画やドラマで泣くことは殆どなくって、唯一泣いていたのは、妻夫木聡主演の、『さよなら、クロ』かなぁ~。これは新婚旅行にオーストラリアに行った、行きの飛行機で見た映画。すっごく大人しいので、そぅ~~~っと横見たら静かに涙を流していた(笑)。・・い、いや、笑ったわけでは決して無く、『やっぱり動物ものには弱いんだなぁ~』と思い、それが彼らしいと思ったのだ。ちょっと話がそれちゃったけど。。。お勧めです(*^^)v
 HARUママ、DVDありがとうございます~~~~~!!めちゃくちゃ嬉しかったですよ!!
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-18 12:18 | ・その他

見直し・・・

2005年6月17日(アメリカ時間)

 昨日の、『三浦健太』の本を早速参考にし、今現在のルカ&デイジーがどれだけコマンドに従えるか考えてみた。目の前におやつがあれば言うことは絶対に聞く。おやつが無いときは、必ずしもコマンドに従うわけではない。それに、家の中だとある程度の言うことは聞くけど、外に出るとそれが半分近くまで落ちてしまう。外の色んな誘惑や、刺激に負けてるんだ。。。(泣)おやつ無しで、尚且つどんな状況でもコマンドに従う彼らになれば、色んな面でメリットがある。なので、基本からやり直してみることにした。

 手始めに、家の中でカラーとリーシュを装着。この行為で、『あ!お散歩に行けるんだぁ~♪♪』と思うルカ&デイジー。期待を裏切って悪いけど、お散歩には行かないんだよね~^^;
その、少し興奮した状態でコマンドに従えるのか、ルカに試してみた。かけた号令はsit~stay~come。これはルカ君バッチリOK!距離を伸ばして、同じ号令をかけても大丈夫。でも、キャサリンの姿が見えなくなると駄目。。。^^;そして、sit~down。なんと、このdownが出来ない!!なんで??おやつがあるのとないのとではここまで違うのかと、びっくりしてしまった。続いてデイジー姫。ルカのときと同じようにやってみると、意外なことにデイジーの方がコマンドに従える。ルカができなかったdownがデイジーは出来たのだ。これにはキャサリンの喜びも頂点に!!めちゃくちゃ嬉しくって、『Good girl!!!』と褒めちぎった。
 結局今日はここまで。でも、これでルカとデイジーが何所までできるのかがわかったのでとってもいい確かめになったと思う。これが、外だったらどうなるんだろう???これは怖くてまだ出来ない。。。もう少し家の中でトレーニングしてからやってみよう。
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-17 07:51 | ・Luca&daisy

最近の反省・・・

2005年6月16日(アメリカ時間)

 雑誌ではないけど、最近本を読み始めた。三浦健太という人の『犬の頭がグングンよくなる育て方』という本だ。はっきりいって、本を読むことが嫌いなキャサリン。自分の興味をそそるものや、仕事の為以外には殆ど本を読むことがない。で、久しぶりに読んだこの本は、とっても面白かった!!題名からして分かるように、犬の躾などが書かれた本なのだけど。。。内容を書くと、これから読む人が面白くないと思うので、一口で言うと、「犬への躾の仕方や飼い主の考え方を見直す」本(・・・だと思う)。
 この本を読み反省した部分がいくつかあった。それは、躾に対して少し諦めていた気持ちがあったこと。過去、ルカにheel(飼い主について歩くこと)を仕込もうと、躾の本を見ながら実践したことがあった。結局上手くいかないうちに、『駄目だ。。教えられない。。。無理!』と諦め、それ以降教えることなく、デイジー姫がやってきた。この、『駄目だ』と思った気持ちは、自分に対してと、ルカに対しての両方。けど、それは間違いだった。heelは仕込むにはかなり大変だし、その当時のルカにとってはハードルが高すぎたのだ。実際にheelを実践するには、sit,down,stayをしっかり身に付けていないとなかなか出来ないこと。それを知らなかったキャサリンの勉強不足が悪かったのだ。そして、躾をする上で一番大切なのは、諦めないこと!これが欠けては、いくらルカが例え、どんなに賢いわんこだったとしても覚えてくれるわけがない!あ~、本当に反省した・・・。また明日から頑張ろう!
 まだまだ、思ったことはあるのだけど、あまり沢山書くと本の内容が分かっちゃいそうなので、この辺にしておきます。躾に興味のある方や、悩んでらっしゃる方にはお勧めかもしれません。もちろん、あくまでもキャサリンが読んで面白かったというだけですので。。。参考程度に!!
[PR]



by yukarin_luca | 2005-06-16 13:42 | ・雑誌

ルカ ♂ 2004.6.10     食いしん坊・大人しすぎ~   デイジー ♀ 2004.11.15 ビビリなくせに超ハイパー
by yukarin_luca

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧